Menu
施設長挨拶・施設理念
  1. Home
  2. 施設紹介
  3. 施設長挨拶・施設理念

施設長挨拶

はじめまして、三郷ケアセンター施設長の落合匠と申します。
当施設は、地域の皆様に安心・安全と快適さを提供することを目指しております。入所者様やご家族様のニーズに応えるために、スタッフ一同、日々努力しております。また、医療機関や介護サービスとも連携し、リハビリテーションも含むトータルなケアを実現しています。当施設では、入所者様が自分らしい生活ができるように、様々なレクリエーションやイベントを企画しています。ぜひ一度、当施設にお越しください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

施設長 落合 匠

ご利用くださる皆様の平穏な日常生活の維持、向上につながるよう職員一同努めております。またご家族の心配や不安が少しでも和らぐように、日常のご様子を伺いお人柄の理解につなげたいと考えております。

施設敷地内には、様々な花が咲き、紅葉もご覧いただけます。
四季の移ろいを感じて頂けると存じます。
落合施設長以下すべての職員と共に、皆様の笑顔が続きますよう願いながら。

常勤医師 込山悦子

三郷ケアセンター理念

私たちは家庭や地域との結びつきを大切にし、
家庭的な環境のもと自立ある生活にむけ、
在宅復帰が出来るよう心のこもったケアを致します。

基本方針

  • 私たちは、利用者の皆様の権利を尊重します。
  • 私たちは、常に安全で快適な環境を提供します。
  • 私たちは、利用者の皆様が自立するためのお手伝いをし、在宅支援を致します。
  • 私たちは、知識・技術の向上のために絶えず研鑽します。
  • 私たちは、チームワークのとれた職場作りを実施します。
  • 私たちは、地域に信頼される施設作りに努めます。

利用者権利章典

当施設はご利用者全ての皆様に対して、平等に、心のこもったサービスの提供をさせていただきます。ご利用者と施設職員が共通の目的をもって相互に協力する関係にあることこそ良質なサービス提供につながるものと考えております。よって、サービスの主体であるご利用者の権利及び役割を明示し、ご利用者と施設職員の間により良き信頼関係を築くことを大切にしていきたいと存じます。

  • いかなる場合においても、個人として尊重され、生命の尊厳を維持する権利
  • 個人の情報やプライバシーを最大限に尊重される権利
  • いかなる理由においても不当な差別を受けず、身体的・精神的暴力、虐待、拘束を受けない権利
  • より良いサービスの提供の中で、自らの意思決定のもとに自己の意思が尊重される権利
  • 自らが選んだサービスの提供を受けることができる権利
  • 常に高いサービスの適用を受ける為に、いつでも相談したり、苦情があれば事業者に訴え改善を求める権利